レンタルオフィスさがしに不動産屋を利用するには

最近起業する方が増えていますが、まずは事務所を確保しなければいけません。普通は事務所を借りるときには不動産屋さんに行ってオフィスビルのフロアとかを借りるわけですが、実績のない会社にはなかなか貸してくれないのが実情です。オーナーが実績のない会社に貸与するのを嫌がるので、交通の便が悪い場所にしかオフィスを構えられないという人も多数います。

そんな人たちにうれしいのがレンタルオフィスです。

レンタルオフィスとは一つのフロアにたくさんのオフィスがある共同のオフィスのようなものです。レンタルオフィス運営会社がオフィスビルのフロアごと借り切り、そこの中にいくつかの部屋を作って入居させるというスタイルです。これなら起業する人でも割合と安くオフィスを構えられることができるのです。そしてこうしたレンタルオフィスにはコピー機が事前に設置してあったり、秘書がいますので電話を取り次いでくれたりするオプションがあったり、会議室を貸してくれたりいろいろなサービスがありとても便利なのです。

不動産賃貸管理会社が家賃回収できない – その他(法律) | 教えて!goo

こうしたレンタルオフィスの利点は立地が良い点です。駅地下でハイグレードのオフィスビルを借りることがほとんどですので、通勤などには大変便利です。テナント料は少し高めの設定ですが、起業した人物や、日本に進出してきた外資系の企業が一先ずレンタルオフィスを借りて日本でビジネスをスタートするという会社がたくさんあります。
このレンタルオフィスというビジネス形態はアメリカで早くから始まったもので、アメリカの企業では抵抗もなく利用されているのです。そしてビジネスが軌道に乗り会社に信用力がついてきたら、レンタルオフィスを脱却し、オフィスビルに自社のテナントを借りるという会社が多くあります。特に創造的・革新的な経営を展開する中小企業などは2~3人でレンタルオフィスで事業を始めて、どんどん企業を大きくして有名な会社に成長したという例も多いです。
研修施設に関する情報はこちらのサイトへ