スーパーマーケットのバイトで食費を稼ぎました

スーパーマーケットのバイトで食費を稼ぎました
食べる事が大好きな私は、スーパーのタイムサービスなどを利用してお惣菜を購入し、自宅で食べる事が好きでした。昼間の時間に買ったお惣菜は正規の値段なのに、少し時間が経ったと言うだけで大幅な値引きをしてくれる所が気に入っていたからです。
なので、そんなささやかな喜びを感じる事ができるバイトを見つけてみる事にしました。
そんな時にスーパーマーケットのバイトを見つけ、応募してみる事にしました。運よく採用され、早速スーパーマーケットでバイトをする事になりました。

家計の助けになる事も良く分かるスーパーのバイト
私の仕事は商品の陳列であり、いつ頃商品の値段が割り引かれるのか分かりやすかったので、何度も割引商品を購入する事ができました。その度に、この仕事を選んで良かったと思う様になりました。食べ物の事で気分まで満たされて行く事が何とも不思議でありましたが、充実したバイト生活を送る事ができました。
スーパーマーケットの商品も時間を選んで購入する様にすると家計の助けになる事も良く分かり、大変勉強になりました。
また、美味しそうな商品が出ると最初に目をつける事ができる事も、仕事をして行く上で大変楽しい事の一つでありました。それに多くの商品を毎日見る事によって、確かな商品を見抜くだけの技術も磨く事ができたと思います。
野菜や魚などは新鮮な方が味が良いだけでなく、身体にも良い事は誰もが知っている事であったので、生きて行く上で大切な知恵を身につける事ができた事は、大変有意義な時間でした。

スーパーマーケットのバイトは自分でお金を稼ぐという当たり前のことだけでなく、生活に必要な知識も得ることができたので自分におとって貴重な体験ができたのではないかと思っています。実際いまの生活にもとても役に立っていますし、このバイトのおかげで生活水準も上がったのではないかと自分で実感しています。