教官で難易度は異なるので口コミはあまり気にしなくても良い

調べてみると、口コミでよく、あそこの教習所は難しい、やさしい、など聞くことがあると思いますが、実際のところ、教習官で違いますし、教習を受けたい教習官の指名ができますので、あまり気にする必要はないと言えます。自分に合った教習の教習官の人がいるかどうかは通ってみないとわかりませんし、教習所には教習官が一人という訳ではないので、指定教習所かをしっかり調べておくことのほうが大事でしょう。

一昔前まではAT車限定でなくMT車の自動車免許を取得する人が多い時代もありましたが、最近は、MT車に乗る機会があまりないという理由で、AT車限定の自動車免許を取る人のほうが多いと聞きます。仕事で使う車や購入希望の車、家族の車などがMT車でなければ、AT車限定でも、不便はないと思います。また、教習所にかかるお金がMT車の免許に比べてAT車限定の自動車免許のほうがほんの少し、安く済むので、今後、MT車に乗るつもりがなければ、AT車限定でも良いのではないでしょうか。

MT車での自動車免許を取ろうと考えている方は、職場の車がMT車、また、車が好きな方が大多数だと考えます。現在、自動車免許を取得する方のほとんどの方はAT車限定免許が多いみたいです。ただ、AT車限定免許を取得した後に、MT車の免許が欲しくなった時は、AT限定解除の試験を受けなければいけなく、5万円ほどのお金がかかります。はじめからだと、AT車、MT車の免許取得に必要なお金はそんなに差はないので、いずれMT車に乗るかもしれないといった人は、はじめからMT車の免許を取っておくのが無難でしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *