近所にスーパーがあるかが大事!

学校への距離や、治安を考えて不動産を選ぶ人は大勢居ます。自分の住む場所を選ぶ際には、生活に必要な買い物や仕事や学校での外出時の移動のしやすさは大事ですよね。一般的に考えられるのは、駅までのアクセスのしやすさですが、車での移動をメインにする人は、主要な道路への行きやすさ、電車を使用する場合でも、会社や学校の場所によって、乗り継ぎのできる駅の付近を選ぶ等、人によって様々です。どちらでも共通して関係するのは、家の近くに、生活に必要な物を売っているスーパーや商店街があるかどうかです。車移動が苦にならない人ならば良いですが、老後まで暮らす事を考えると、非常に大切な事だと思います。